« 流石はボクサー | トップページ | エロス »

鬱中

つちのこです。

考えるなと言い聞かせつつも考えてしまいます。

どうして俺には彼女ができないのだろうか…と。

①何もしなかったらもちろんダメ。
②いきなり告白してもダメ。
③ある程度知れた仲になって告白してもダメ。
④めっちゃ戦略練りまくって攻めていってもダメ。

そんなに難しいはずないんだけどなあ…。
なんでだろ。

まあそんなの他人に聞いても無駄だけどね。
だって、みんな意識してやってるわけじゃないだろ?

ほら、すずめがさ、いちいち飛び方を意識して飛んでるわけじゃないし
それをさ、キウイに教えることはできないだろう?

すずめは

「ほら、空はこんなにすばらしいよ、かぜがきもちいいよ、どうして君は飛ばないの?

って言うことはできるけど。

キウイが
それなら僕も飛びたいよ。ねえ、すずめ君。僕にも飛び方を教えてよ

って言っても、すずめは

えっ?飛び方だって?今まで考えたこともなかった。気がついたら飛べるようになってたよ。

と答えるしかない。

僕は今まで、何故彼女ができないのか不思議でいろんな人の意見を聞いて、真面目に
努力して積極的に遂行したけどダメだった。

そりゃそうだ。だって俺には羽がないんだもの。
教えてくれたほうも
「なんでこいつはこんなことを聞くのだろうか、俺だって意識してやってねーよ。」
とは思いつつも人間なのでいろいろ理屈を脳の奥から引っ張り出して教えてくれるの
だが実は的外れだった。成果が上がらないので教えたほうも教え甲斐がない。
申し訳ない。俺は感謝してる。でも、空は飛べないよ。

僕には羽がないのだから。
「羽生え薬」で羽を生やしても、飛ぶことを学ぶには実践しかない。地面に何度も
叩きつけられて嘴が曲がって食べることができなくなっておなかがすいても

それでも飛びたいか?
Or
地を這う蛆になるか?

まだ答えは出せない。怖いから。

|

« 流石はボクサー | トップページ | エロス »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鬱中:

« 流石はボクサー | トップページ | エロス »