« 本の価値 | トップページ | 更に読書 »

言霊とか

言霊とかの話はしたくない、けど、俺は「お疲れ様です」とかいう言葉が嫌いなのだ。ああ、言いたくない。

別に疲れても無いのに、お疲れ様です。仕事をやり遂げたわけでもないのにお疲れ様です。会えばお疲れ様です。

色々な挨拶が、TPOに適した挨拶があるだろうに、お疲れ様です。

まったく馬鹿にしている。なんだそりゃ。

つーか、ネガティブワード「疲れ」などというものが入ったフレーズをだな、挨拶にするなと、私は言いたいのだ。

冒頭で言霊とか書いたけど、言霊とかを説明に使いたくない。使いたくないけどさ、なんだか言霊の法則ってのがあって、ネガティブワードを使うと運が落ちるらしい、いやそんなことはどうでもいい、そんな奴は勝手にすればよい。そうじゃなくて、挨拶を使い分けないということは、頭を使わないと言うことなのよ、ね、で、言霊の法則じゃないけど、いっつも下向いて、挨拶も返さないサラリーマン、いやバイトもそうよ、君ら社会人として…いや学生でもそうだろうよ、小学生の頃に「元気に挨拶」って教えられたでしょ?何様ですか?それもこれもお疲れ様ですなどと言う挨拶がはびこっているから、下向いてため息や愚痴を吐くサラリーマンが多いのだ、あんなもん、ゲロはいているのと一緒よ!!公害よ公害!!

…言い過ぎたわ。
とにかく、挨拶の使い分けもできない人間はロクデナシです。あしたから「お疲れ様です」をやめましょう。代わりに…なんでもいいから「ハーイ!元気!?」とでも言ってやれ

|

« 本の価値 | トップページ | 更に読書 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165749/41037633

この記事へのトラックバック一覧です: 言霊とか:

« 本の価値 | トップページ | 更に読書 »