« 実験してみる | トップページ | 日本の米 »

いっこまえの実験について

さっきちょっと実験記事を書いてみたが、いかがだろうか。クリックする気になっただろうか。
それはすばらしい。メールアドレスが登録されれば、一定量に達したら、何かお金くれるらしい。
AMAZONのアフィリエイトがちっともたまらないので、まぁ、このブログの趣旨が、お金かけずに勉強しよう
ってな方向性だからね。
自分が買ってないのに、他人に勧めるのは何事だ!と。ね。買っても古本屋だし。ということを
明言しているため、僕が進める本は大抵、古本屋に流れやすいものだったりします。でも有用な本は薦めているつもりですよ。

で、前回のアレ、ですが、アフィリエイトページからそのままコピーしてきたので、まぁ、なんというか
「セールスレター」って感じですよね。

このブログを見る客層がクリックしそうな文章じゃないよね。でも実験してみました。一応アフィリ状況は見ることができるので…。

実験結果は見ることができるのだ。

あと、まぁ、クリックしろって言うわけじゃないけど、ここの無料レポートはいくつか見たけど、大抵良質だったりするので、
俺自身見ていたりする。まぁ見ると宣伝メール来るけど無視してるからなぁ…。

ああ、そうか、俺も誰かの紹介でここのレポート見てたわけだ、そしてその誰かにアフィリ点数が入っていたわけだ。
なるほど、まぁ、ただしamazonもそうだが、クリックだけじゃポイントにならんのだなぁ。そう。おかげさまでamazonのクリック数は
先月だけでも60を超えているのだけど、だーれも何にも買っていないため、コンバージョンは0である。

仕方がない。俺もお金が大事なようにみんなも大事なのだ。

でも、アフィリは、若干だが、広告と、営業の練習になるね。コンバージョンも全く0じゃないが5000に到達するまでは俺の懐に
入らないだけの話で、あきらめずにたくさんやれば、誰かクリックするんじゃね?てな感じでいいと思う。

ロバートアレンも「400人に紹介してダメでも401人目が買ってくれたら、ガンガン紹介すれば良いんじゃね?」的なことを言っていたと思う。

ついでにジムローンの名言集
http://www.earth-words.net/human/jim-roan.html

えーっとね、まぁ、お金が沢山ほしんですわ。マジで。田舎の母も体調が悪くなったりしてて、こんな仕事でGWも田舎に帰れない日々をすごしている場合じゃないんです。

他人に支配されてプライベートまで、相応のお金ももらわないのに潰されると言う、なんというか脅迫めいた会社にこれ以上いたくないのです。

お金が必要なんだなぁ。まぁ、辞めたら辞めたで何とかなるんだけど。どうせ自分の会社も立ち上げるつもりだし。

どちらにせよお金が必要なのだ。

だから、図書館で、
「究極のセールスレター」とか「10倍売る人の文章術」とか読んでるわけですわ。

読めば読むほど、前回の実験で誰もクリックしないような気がするのだが、まぁ、実験、テストは大事。
騙されたと思って放置してる。

|

« 実験してみる | トップページ | 日本の米 »

人心実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165749/48388891

この記事へのトラックバック一覧です: いっこまえの実験について:

« 実験してみる | トップページ | 日本の米 »