« 日付の古い牛乳 | トップページ | セルフイメージとやら »

珍しく映画の話をしよう

僕は、今ではあまり映画を見ないが、学生の頃、卒業後数年は見ていた。
好きな映画は

  • レオン
  • マイフレンドフォーエバー
  • 変面王(變臉 この櫂に手をそえて)
  • 覇王別姫
  • ウェディングバンケット
  • ミリオンダラーベイビー
  • われらの歪んだ英雄

てな感じ

…偏ってるかなぁ。

レオンとマイフレンドフォーエバーは、何度か見てるので、もう、序盤でなんか泣きます。あとマイフレンドフォーエバーは、DVDにされていないため、入手困難ぽいです…ステキな映画なのに。あと、子役のブラッドレンフロですが、なんか知らん間に亡くなってますね。依頼人とかもいい映画だったんですが…。

レオンはねぇ、とにかくジャンレノがさ、かっこよすぎるんだよなぁ。そして、ゲイリーオールドマンの、もう、ものすごい演技。…そう、アンソニーホプキンスの次くらいに好きだ。あの、なんか薬物キメたあとの「んんんんんーんほほぉおお」ってな…アレは良かった。

変面王は知らない人のほうが多いかも…まぁ、Wikipediaには一応登録されてた。いい映画です。変面王の技術もすばらしいし、子役の演技が感動します。
…でもなぁ、これも入手困難なんだよね。

覇王別姫です。これはまだまだDVDで見れます。泣く系ではないのですが、京劇ってものの背景とか、中国の激動の時代とかが非常によく分かる映画です。モチロン感動します。ただ、ラスト…そのラストは…。スゴイ…エレクチオン。
でも、主演のレスリー・チャンは自殺しましたね。残念です。

次にウェディングバンケットです。これ、いわゆる親父三部作(アン・リー監督で、出てくる親父がラン・シャン)の一つなんですがね。日本公開はこれが最初だったと思う。「推手」のほうが本当は先だったんだけど、日本公開はこれが後になってた。いいっすよー、この親父。中国式の結婚式の豪華さ、風習。そして、同性愛をテーマとした映画です。覇王別姫も同性愛ネタありますね。そう、一時期同性愛系の作品が好きで良く見てました…。

ミリオンダラーベイビーは…ボクサーは見ないほうがいいですね。僕もアマチュアセコンドにつきますが、椅子はものすごい速さで片付けるよう気をつけています。いや、別にそういうテーマじゃないんですが、栄光の裏側というか、そうね、栄光に群がる家族という名のハイエナたち…。美空ひばりさんも、その点では苦労されたとか…。まぁ、とにかく嫌ーな部分がありますが、モーガンフリーマンとクリントイーストウッドのやり取りがいいですね。

我らの歪んだ英雄…。これは韓国映画なんですけど、なんだろう。昔の韓国の縮図というか、まぁ、揶揄してるんでしょうね。盧泰愚大統領時代、全斗煥大統領時代のなんか、暗い部分というか、そういうのを…。

|

« 日付の古い牛乳 | トップページ | セルフイメージとやら »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165749/49670181

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しく映画の話をしよう:

« 日付の古い牛乳 | トップページ | セルフイメージとやら »