« 牛乳有害説 | トップページ | 最近 »

B'zはよいですなぁ…

B'zの歌詞は、体育会系的自己啓発なメッセージがこめられていることが多い気がする。とくにアップテンポの曲…。

「何をビビッてんの君は今~でかいチャンス目の前にして、なんてこたないよね何事も、楽しむんだ笑えよMove on Move on now」
「寝て暮らすのも、町を捨てるのも、恋に溺れるも、これ僕の自由~。我武者羅な日々は報われる~思いやりなきは罰当たり~」
(move)

「オノレの限界に~気づいたつもりかい?かすり傷さえも~ないまま終わりそう~一番大事な人がホラ、いつでも貴方を見てるI can tell」
「夢じゃない、あれもこれも、その手でドアを開けましょうぅお~。祝福が欲しいのなら喜びを知り、パァッ…とバ・ラ・マ・ケ!」
(ultra soul)

「明日の俺は今日よりもBIG…絶対にBIG…」
(big)

「前に行くしかないんだから、大丈夫!僕の場合は~」
「なまぬるい温泉はまだちょっとDEいい、きわどい快感に侵されて、楽しめなきゃマズイんじゃないのぉ~!!」
「たまに苦しくて痛いのが~キモチ良かったりなんかしたりして~」
(ギリギリchop)

と、パァッと思いつくだけでもこの有様…。どんだけやねん。
まぁこれを自分に言い聞かせてる人たちだからこそ、ロックの殿堂入りしてるんじゃね?ッて思う。

批判ばっかりして行動を起こせない奴らはクソだとか、俺がそういう思想になってるのも、彼らのこーゆー歌に育まれたものかもしれない…。中学生の頃に聞いて、学生の頃とかめっちゃあこがれてたもんなぁ…。

LOOSEを買ったとき、僕は大学1~2年で家庭教師のバイトをやってたし…モロ生徒に「お父さんもお母さんも期待してっから、しっかりやってくれ」的なこと言っちゃったり。もうね、学生ってアホだよね。でもアホなくらいでいいんじゃないかい?変にすねて厭世的になってる奴もいたけど

「まだお若いのに疲れて、世界を~全部見てきたよに~」

って言われちゃうZE!

|

« 牛乳有害説 | トップページ | 最近 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B'zはよいですなぁ…:

« 牛乳有害説 | トップページ | 最近 »