« 苦しみの元はなんですか? | トップページ | 引越し完了 »

あー

ここん所の更新頻度が落ちていたのは、引越し準備が忙しいのもあるが、殆どの日記をTwitterにしてしまっていたからである。

Twitterやり始めは「こんなのマジで面白いのん?」だったけど、知らないうちにはまってた。

Twitterを僕なりに解釈すると「衆人環視のゆるいチャット」だと思う。チャットはホントに会話しなければならないのだけど、Twitterの場合は、別に返事しなくてもいい。返事を強要しないということは、話題を振る側も気を遣わなくていいので、バンバン書き込める。

ゆるーい、お気楽コミュニケーションだから、人気なんだろう。マジでチャットならなかなか抜けることもできなくなるが、Twitterの場合は、勝手につぶやくというスタイルなので、いつでも抜けることができる…んだと思う。

ブログにせよ、Twitterにせよ、より気軽に利用できるものが、ユーザーに受けている。カジュアルゲームの比率が高くなっているのも、この動向と無関係ではあるまい。

まぁ、ユーザーが気楽になればなるほど、運営側は気を遣わなければならなくなるのは言うまでもない。なので、流行ったからといって、ホイホイ準備もなしにこのウェーブにのると痛い目に遭うと思う。でも、まぁ、沢山痛い目にあったほうがいいのかも知れんと思う今日この頃。だって痛い目に遭わなければ、その痛さがわからない。意外とたいしたことがないのかもしれんし、対処法を考え出すのかもしれない。

痛さを怖がっていては道は開けない。そう思う。

話は逸れたが、ツイッターだ。基本僕はプログラマとか、ゲームに関わる人をフォローしているし、フォロー返しする。

なんか発言すると、それによって、そのたった一言でフォローしてくれるフォロワーさんがおられるのだが、ボットじゃないんだから、少し考えて欲しい。一応、発言見て、プロフィール見て、それまでの発言も見返して、自分に関係があればフォローすればいい。

ポンポンフォローすると、収拾つかなくなるしね。僕も、業種とかが余りにもかけ離れてる人や、営業目的っぽい人にはフォロー返ししません。

便利なツールなだけに、使い方を気をつけないと、デマ拡散ということもあるみたいだし。マジでユーザの良識が問われるツールであると思います。

|

« 苦しみの元はなんですか? | トップページ | 引越し完了 »

Twitter」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あー:

« 苦しみの元はなんですか? | トップページ | 引越し完了 »