« Twitterのはまりやすさ | トップページ | GlobalGameJam »

新しい仕事

新しい仕事は教員です。

勿論、悩んだ結果だ。色々なことを考える。
俺はこれでよかったのだろうか、

周囲の人間の一言ですら、それ(後悔)を強化するような言葉をピックアップしてしまう。
が、実は、これはよくあること。大きな変化と言うのは、こういう抵抗をもたらすのだ。
大阪に出たときもそうだった。

ほぼ本能的と言ってもいいくらい、大きな変化の後と言うのは、後悔的な感情が出てくるものだ。

引越しもそうなんだけど。

要は、俺の無意識というか、潜在意識とやらが、長年の大阪でのゲームクリエータ生活のため、「大阪人でゲームクリエータ」というセルフイメージとやらになっており、それを切り替えるのに苦労しているのだろう。

たとえば、引越し後に寝て、目覚めると、変な違和感、「ここは俺の家なんだろうか?」そういう変な感覚に囚われないだろうか?

僕は引越しのたびにこれを経験しているから実感があるのだけれども、精神は現状を維持しようとするもののようだ。それに抵抗した行動を取ろうとすると、違和感が生じる。そういうものなのだ。

とはいえ、この新しい仕事、教員なのにまだ生徒を受け持っていないため、することがないのだ。することがないので、システム系の仕事をしている。

まぁ、「なにもしない」のがセルフイメージになっても困るしね。

ただ、生徒の伸び悩みとか、わからなさを理解してやるために、僕も数学検定準一級とか勉強してる。準一級を選んだのは、頑張れば分かるレベルだからだ。しばらく試験とか受けてないので「わからない」のキモチを忘れかけているので、そう、生徒にばかり苦しい思いはさせないさ、先生も頑張るのさ。

あと、先生になろうとなるまいと勉強したかったので、放送大学に願書申し込んでみた。基礎数学と、確率統計だ。解析入門は試験が平日とか鬼なので受けてません。

教員にはなったが、俺の心はもちろんまだゲームクリエータだ。それは一生変わらないのだろう。

|

« Twitterのはまりやすさ | トップページ | GlobalGameJam »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい仕事:

« Twitterのはまりやすさ | トップページ | GlobalGameJam »