« 2013年11月26日メモ | トップページ | モチベーションが低下しているときは筋トレ »

英語の勉強

ホントはTOEICの模擬試験とかやったほうがいいんだろうけど、なんかモチベが上がらないので、TSUTAYAで「世界一わかりやすい英文法の授業②」を借りてきた。

なんで②からかってのは、単にひねくれているためであります。
1時間半くらいの話だったけど、非常にわかりやすい。イメージがつかみやすかったですね。なんだかね、最近「本を読む」モチベーションが低下している俺にはちょうどよかった。


TSUTAYAの回し者じゃないが、モチベが回復するまではこういうツールを使うのもいいと思う。なんやかんや言いつつカッコつけて勉強しないのが一番よくない。
まぁホントは「ファイナルデスティネーション」シリーズを全部借りて見てた時にふと目に留まったからなのだが…TSUTAYAにこういうのがあるってのは良い気づきだったわ。ちなみに

1週間で100円(税込)で借りれました。これは借りざるを得ない。
とりあえずメモ。講義聴きながらキーボードで打ち込んでいたメモなんで、ほぼまんまのないようなんで、なんというか著作権的に云々言われるかもしれない…かなぁ。
まぁ僕のブログなんか誰も読まないだろうからメモの一部を書きます。



進行形について
He is dying.は死にかけている
They are marrying next week.来週結婚するって未来の予定を表す
進行形ってのは「途中」ってこと
その行為に向かっている
He is dying.は、He dieに向かっている。
~している途中→行為に向かう「途中」→未来の予定
They are marrying.はThey marry.の「途中」であるということ。
→手帳に書く「予定」ってのはbe + ing が使われる。
進行形にできない動詞
likeだのなんだの
動作を表すのと
状態を表すの
状態を表すのは進行形にできないってやつねー
とにかく「途中」って考えがフィットしないやつは進行形にすんなって話
haveのときはingはダメ→なんで?
持つってのは「途中」はアカン
eatってのは食べてる途中なんでオッケー
tasteは?
This fruit tastes bitter.「味がする」は「途中」なし→進行形にできない
She is tasting the cake.「味見する」は「途中」あり→進行形にできる




「現在完了形」について
A:鍵をなくした
B:鍵をなくしてしまった
日本語でこんなん言っても英語ではおんなじ。だから
A:I lost my key.
B:I have lost my key.
って考えがちだけど、そりゃひっかけ。

完了形は「イメージ」で考えようぜ
─┼────┼────┼───→
大過去   過去     現在   未来
現在完了は過去から現在を含んでいる…どんな過去でも現在につながってりゃ現在完了


イメージでは
■■■■■■ここまで含んでいるイメージ
┼────┼⇒
過去   現在
ネイティブ的には「過去形」は「今は違う」ってイメージになることが多い。
たとえば
I lived in Tokyo.「東京に住んでいた」
なら「現在は東京に住んでない」ってなイメージを含むわけだ。
ネイティブの日常会話では過去形より現在完了が出てくることが多いかな。
I have known that actress since she was a baby.//継続(今も知ってる)
I have just eaten the cake.//完了(過去からジャスト今!)
I have seen a koala once.経験…これがややこしいが、
見たという「経験」は「今」も持っているということで「現在を含んでいる」と考える



仮定法について
仮定法ってのは直説法に対する考え方
直説法ってのは事実をありのままに伝える→
ということは仮定法は「反事実」
ぶっちゃけて言うと「妄想」+「キモチ」
英語っていうのは「俺の妄想なんだけど」っていうのをはっきり伝える言語なのね。
逆にいうと日本語ってのは妄想/希望と、事実/現実が結構グッダグダなのね。
空気読めと。
公式的には
If S 過去, S would 原型.//仮定法
If S had pp, S would have pp.//仮定法過去
ってのが代表的なんやけど
仮定法の目印はIfではなく…wouldなのだ。
仮定法=Subjunctive mood
moodってのは気分とかキモチってのを表す。
要は気分とかキモチを込めるって意味になるわけやね。妄想やんそれ。
助動詞を入れると気持ちがこもる
I do it.
より
I can do it!俺はできる!って気持ちが入る
I study.
I will study.//おれは勉強すんだぜ!!
I must study.//勉強しなきゃならねーなぁ…
would見たら99%仮定法だと思えってレベル
Will you open the window? 窓開けてくれる?
Would you open the window?になると、仮定法が混ざっている状態なので

「よろしければ」的なニュアンスが入り込みへりくだった言い方になる
よろしければ窓開けていただけませんか?
If S 過 , S would 原.
If I were~
はなんでwereなの?
妄想なのを明示したいがためにあえて「めちゃくちゃな文法」を表しているって考える。
…そもそも、なんで「過去形」つかってんの?
英語では「過去形」ってのは「一歩遠ざかる」ってイメージがあるわけよ。
ちなみに「二歩遠ざかる」のが過去完了なわけね。
妄想ってのはイマジナリなんで、理系的にいうと虚数軸に遠ざかっているので過去形になってたりするわけ。
未来の妄想www
If S should 原型, 命令文等.
If S were to 原型, S would 原型.
未来の妄想はshouldまたはwere toになる。
shouldの場合は後ろに命令文が来ることが多い。
今の妄想なら断定できるんだけど(今身長が180ないわけだから…妄想って言いきれるでしょ?)
未来の妄想は「妄想とは限らない」
たとえば「隕石が落ちてくる!」っていうのは未来の話なら0.001%くらいあるでしょ?
つまり断定できないわけ。
なので、この場合のshouldは「万一」っていうのを表している。
If anyone should call up, say that I'll be back at eight.
とか書かれてたらほぼ「電話はかかってこない」ってニュアンスが含まれるが
「もし誰かから電話かかってきたら8時に戻ると言っといてね」って訳にはなる
後半もしかしたら S shouldが来ることもあるよ。
じゃあwere toはどういうニュアンス?
shouldは万一なんだけど、were to は「完全に妄想」の世界です。
If you were to fall from that bridge,it would be almost impossible to rescue you.
絶対その橋から落ちないってニュアンス
落ちようと思ったら落ちれるけどなwww
起こるかどうかってのは別として、「完全に妄想」ならwere to




って感じでまぁ一部のメモを書いておきました。問題があったら消しますが100円なんでみなさん借りてきてみましょう。
これが100円で学べるって時点ですごくねえか?と思うわけですよ。世の中に氾濫しているアホみたいな英語商材にウン万円かける必要があるのかと思ったりするわけで。
ちなみに著者のHP
ですが、日々英語教育に真摯に取り組んでいることがわかります。アツいですわ。
ということで本も紹介

|

« 2013年11月26日メモ | トップページ | モチベーションが低下しているときは筋トレ »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英語の勉強:

« 2013年11月26日メモ | トップページ | モチベーションが低下しているときは筋トレ »