« DirectX12のPDFページ数が441ページになりました | トップページ | 英熟語?自動詞?他動詞? »

入院してから自分を甘やかしてたので

入院してから自分を甘やかしてたので

太りました。もう少しで60Kgです。BMI的にはまだ普通体重の範囲内ではありますが、傾向としては良くないです。

加齢によって、まぁ、体の不調が出てくるのはある程度は仕方ないと思うのだけれども、だからと言って、自ら不健康な状態になる気はないのです。

あと、僕のように「食う」事をストレス解消の手段としていることが身についている場合、習慣の力などで、健康的な生活が身についても、今回のように不安やストレスが高まった時には、簡単に崩壊してしまうようです。

これはアルコールだのニコチン中毒のような薬物中毒などでも一緒ですね。ある意味砂糖も中毒と言えます。

入院中は味の薄いものばかりを食べてたので、退院してからしばらくは薄味派になってたのですが、1カ月も経たないうちに元通りの濃い味付けになってしまいました。(やっぱりうまあじ派はダメだな)

で、さらに良くなかったのは、年末まで糖質制限的な食事をしてて、その時はチーズとかバターとか脂身とか使いまくってて、その習慣そのままに味付けを濃くして、お菓子や炭水化物も食べるようになってしまったのだからさぁ大変。

あと、運動量も減ってたね。ボクシングは続けてたけど、やっぱり心臓の事もあって全力で動かないから、何となく運動量は少なかったんじゃないかな。

で、しばらく考えてたんだけど、カロリー制限だの、糖質制限だの、有酸素運動だの、あとサプリメントだのなんだのありますけれども、たぶん、それぞれのダイエット法はそれなりに効果があるんだろうと思う。

ただ、当然ながらそれぞれの人には体質があって、どの方法が合うのかはやってみないと分からない。人によっては危険性ももしかしたらある。僕も今回心臓関連の入院だったので、正直糖質制限(代わりに脂質を取る)は俺の体質的にはちょっとマズいかもって思ってる。

あとは心身にストレスがかかるダイエット法は続かない。続かないという事は当然ながらリバウンドするので、やめておいた方がいい。

極端な話をするといきなり「絶食!!即身仏ダイエット!!」なんてやっても普通は3日も保たないんじゃないかな。

ある意味「続けられる」「日常にできる」というのが、大大前提だと思う。だから、色々なダイエット法が流行っても、自分にとって負担になるものはやめておいた方がいいだろう。勿論経済的な負担も含めてね。

また、「現在の習慣」がそれ(肥満)を引き起こしているので、自然と「別の習慣」に変更する必要がある。ただ、この「習慣を変更する」ってのはかなり心身の抵抗に遭うために、そのことを理解していないと挫折する

例えば運動不足な人がいきなり強度の高いスポーツやっても続かないし、かといって強度の低いスポーツだと成果が出るまで時間がかかる。というわけで、自分がそのスポーツそのものを楽しめるものを選択しなければならないし、好きなスポーツでも日常に組み込むのがしんどければ続かない。

たとえば残業が常態化している場合などは、空手や剣道などの道場に通い続けるのは難しいだろう。

健康のためにどうしてもやる必要がある場合はたぶん、職業を変える必要があるだろう。時間に融通がきくとか、定時で終われる仕事にするとか、あとは仕事そのものを肉体労働にすれば運動不足は解消されるだろう。

とりあえず言えることはダイエットで体重を落とすことに注目するのではなく、習慣を変更することに注目した方がいいと思う。

多分、ダイエット(体重を減らすこと)に集中すると、無理なことをしたり、ダイエット法に目移りしたり、詐欺商品をつかまされたりすることでしょう。

くれぐれも気をつけましょう。

さぁ、走り込みに行って来よう。

|

« DirectX12のPDFページ数が441ページになりました | トップページ | 英熟語?自動詞?他動詞? »

ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165749/66432862

この記事へのトラックバック一覧です: 入院してから自分を甘やかしてたので:

« DirectX12のPDFページ数が441ページになりました | トップページ | 英熟語?自動詞?他動詞? »