宇宙

はやぶさ

”はやぶさ”が本日23時に帰還するそうです。時事ネタですねぇ。

はやぶさについて詳しく知りたい人は

http://hayabusa.jaxa.jp/index.html

との中の

http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/fun/adv/index.shtml

を見ると、わかりやすいよ。

僕が宇宙に興味を持ったのは、会社の人が、

機本伸司の「神様のパズル 」って本と、「僕たちの終末 」って本を貸してくれたこと。

ゲーム会社にいてよかったなと思うのは、プランナー人たちは単なる「オタク」じゃないってこと、こういう新しい世界を教えてくれる。興味を持たせてくれる。知識の探求者たるプログラマって人種はこういったキッカケでさらに知識を集積する。それが楽しい人種なのだ。

前の職種ではこんなことはなかった。もうホント、僕らバラバラになろうとしてるけど、楽しかったし、彼らのおかげで成長できた。本当にありがたい。

話が逸れそうになってきたが、はやぶさ帰還は本日23時だそうです。「僕たちの終末」を読めば分かるけど、日本の宇宙開発は予算と期間が厳しいのだそうで…NASAのやりかたも、日本人としてはいただけないものが…あったり。

とにかく技術力が低いわけではないので、頑張ってほしいですが、「低予算、短期間でマンパワーと根性で何とかする国」と言う風に思われたくはないですね。ソフトウェア業界に関してもそう思われているらしいですが…。

俺が億万長者になったらばー!こういう技術開発とかにバンバンお金落としたるでー!!そのためにはまず銭ゲバにならないと!

金のためならなんでもするズラ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)